go to Vino top page



Irongate = Cabernet Merlot / Babich



vino 名称 Irongate = Cabernet Merlot / Babich
(アイアンゲート = カベルネ・メルロー / バビッチ)
産地 ニュージーランド、ホークス・ベイ(Hawke's Bay)
ワインのタイプアルコール度数 13%
使われているブドウ カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン
ブドウの収穫年 2000 輸入業者 株式会社明治屋
味わい 渋み(★が多いほど渋み) ★★☆☆☆
酸味(★が多いほど酸っぱい) ★★★☆☆
重み(★が多いほど味が濃い) ★★☆☆☆
香り(★が多いほど香りが強い) ★★★★☆
好み(★が多いほど自分は好き) ★★★☆☆
買った日とお値段 2003年5月15日 / 1700円程度(懸賞当選)
買ったお店 明治屋ワインクラブ
http://www.meidi-ya.co.jp/wine-club
飲んだ日 2003年6月1日



 抜栓から時間が経たないうちはアルコール臭い匂いがあったが、1時間を越えたあたりからタバコやカカオのような香りになってくる。ボルドー風のブレンドだが、あまり厚みはないかな。スッキリした酸味。渋みや果実味はあまりないけれど、それなりに複雑さはある。南半球ワインによくあるパワフルさや完熟した感じとは違う、シャープで輪郭のハッキリした味わい。旨みが少なめなのは残念だけど、軽やかで飲みやすく、明るい楽しさがある。

今日の食卓
 ベビーリーフとパプリカのサラダ
 ブッシュ・ド・ブルビ(Buche de Brebis)

 サラダにはドライトマトが浸かっていたオリーブオイルをドレッシングとしてかけた。サッパリしたなかにトマトの風味が旨みを与え、ワインのお供としていい感じ。
 ブッシュ・ド・ブルビはフランス・バスク地方の羊乳でつくったハードチーズ。豊かな旨みがあり、ワインの旨みの足りなさを補ってくれる。というか、チーズの旨みが勝っていて、ワインが弱い印象。相性としては悪くない。








Pensiero! -- la Stanza di MOA 本館へ

(C)MOA
inserted by FC2 system